ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中

目次へ

icon_france_01.gif 2009年2月フランス
  1-1. 不安だらけの出発
  1-2. Osaka → Paris
  2-1. ヴァンブの蚤の市で買いつけ
  2-2. 蚤の市のハシゴ?
  2-3. 買いつけ初日の夜
  3-1. クリニャンクールの蚤の市 1
  3-2. クリニャンクールの蚤の市 2
  3-3. あたたかいごはん
  3-4. パリからインターネット
  4-1. 大寒波のパリ
  4-2. パリ市内で買いつけ
  4-3. パリの郵便局と中華
  5-1. パン屋さんの朝ごはん
  5-2. 市場で買いつけ!
  5-3. はじめてのお店へ
  5-4. パリグルメ?
  5-5. 贅沢と事務の夜
  6-1. 発送完了!
  6-2. エッフェル塔と焼き栗と寿司
  7-1. 憧れの南フランスへ
  7-2. アヴィニョン!
  7-3. アヴィニョン橋の上で
  8-1. アンティークの村へ
  8-2. アンティーク村を散策
  8-3. キッシュとマカロン
  9-1. アンティークショップめぐり
  9-2. アンティークショップめぐり 2
  10-1. アンティーク村の蚤の市
  10-2. 買いつけの成果
  11-1. 最後のおおさわぎ
  11-2. フランス最後の夜
  12. 帰りたい!
 

 
icon_uk_01.gif 2008年5月イギリス
  1. Osaka → London
  2-1. Londonからコーチ
  2-2. 路線バスで小さな町へ
  2-3. 段ボール箱を探しに
  2-4. 計画難航
  2-5. 足で探せ
  2-6. 小さな戦利品
  3-1. イギリスの朝ごはん
  3-2. 快晴!
  3-3. バスにのって
  3-4. 買いつけ 1
  3-5. 買いつけ 2
  3-6. 買いつけの夜
  4-1. 発送
  4-2. イギリスでのオフ
  5-1. 長距離列車の旅
  5-2. 次の町へ
  5-3. また段ボール箱探し
  5-4. 下見のはずが
  6-1. 朝食と、バナナ箱
  6-2. 買いつけ 4
  6-3. 発送 2
  6-4. さんぽ
  7-1. はじめてのマーマイト
  7-2. 次回のための箱探し
  7-3. 気ままに街歩き
  7-4. 大好きTESCO
  8-1. さよならカントリーサイド
  8-2. London!
  9-1. はじめてのチューブ
  9-2. ポートベロー・マーケット 1
  9-3. ポートベロー・マーケット 2
  9-4. ポートベロー・マーケット 3
  9-5. イギリス最後の夜
  10-1. ロンドン水族館
  10-2. さよならロンドン

icon_uk_01.gif イギリス
  コッツウォルズ地方
  スローター
  ストゥ・オン・ザ・ウォルド
  ボートン・オン・ザ・ウォーター
  ボートンのパブ
  モデル・ヴィレッジ

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 

 
2008年5月16日〜26日、イギリスへ行ってきました。
アンティーク雑貨の買いつけ旅行の様子を、ご紹介します。

 
2008年5月23日(金) 8-2. London!

14:35 本当ならこれから、ロンドンの蚤の市を下見してまわる予定だったけど、
朝からの約5時間の移動で、もう歩きたくないくらい、疲れてしまった。

それに加えて、残金が乏しい上に、重量にもまったく余裕がないので、
がんばって蚤の市に行っても、おそらく何も買えないわけで。

この下見こそが、次につながるってことは、わかってるんだけど…
やっぱり無理なものは、無理だ!

明日は一日、蚤の市に費やす予定だし、
今日のところは、荷物整理でもして過ごそう。
少しでもスペースをあけて、明日に備えなくちゃ。


おなかもぺこぺこだし、すぐにでもごはんを食べに行きたい気分だったけど、
体力がついてこないので、とりあえず、休憩を兼ねて、洗濯や、荷物整理。

部屋に扇風機がついていたので、
少し乾きにくい厚手の服も洗濯できて、満足。

あとは、どう考えても重量オーバーしているスーツケースの中身を、
少しでも減らすべく、捨てられるものは、すべて捨てていく。

セットで買ってしまったけれど使わない、使い捨てナイフだとか、
たくさん入ったまま持ち歩いていた、TESCOの使い捨て皿だとか、
海外対応ドライヤーの箱だとか、残り少ないガムテープの芯だとかボディソープだとか、
用意はしてきたけれど行かなかった場所の、地図や資料だとか…。

とにかく、塵も積もれば…の精神で、捨てられるものは、なんでも捨てた。

原油の高騰している今、預け荷物の重量オーバーは、
10kgあたり69,000円だとかの、とんでもない金額の追加料金を取られると聞くし、
ロンドンの石畳の歩道を歩くには、荷物は少しでも軽い方が、嬉しいし。

郵送できなかったアイロンが2つに、ブレッドボードまで2つ入っているけれど、
心なしか、スーツケースも、少しは軽くなったような…。
これなら、なんとかなるかなぁ。


15:35 荷物整理、完了。
無線LANが無料で使える宿にしたので、
持参したザウルスで調べ物をしようとしたけれど、
なぜかうまくつながらない。

どうも、押すべきボタンが表示されていないような…。
そう言えば、前々回も、たしかそうだったっけ。
帰国してから、また調べてみないと。

今回は、ネットの使えない宿ばかりだったので、ノートPCも持ってきていないため、
調べ物はあきらめて、ごはんを食べに出ることに。


ホテルを出て、バスストップの位置を確認してから、
大きめのSainsbury'sまで歩き、軽くお買い物。

田舎の店舗とは、品揃えも違っていて、
地中海風のお惣菜や、小さな花束、オーガニック食品など、
ちょっとオシャレな商品が多いのが、おもしろかった。


続いて、夕食用のお惣菜を詰めたスーパーの袋を持ったまま、
Victoria駅という大きな駅のショッピングゾーンを、ぶらぶら。

ロンドンバスのミニカーや、レトロ広告のポストカードなど、
売り切れてしまった商品を探してみたけれど、
ピンと来るものに出会えず。

こういう、お土産系雑貨は、探せばかわいいものもあるけれど、
いかにもお土産お土産したゴテゴテしたものも多いので、
意外と、みつけるのが大変なのだ。


かなりおなかがすいてきたので、
駅のフードコートの、テイクアウェイのアジアンフードのお店で、
チャオメンのBOXを買って食べる。

↓画像クリックで拡大します。
Londonなら割とどこででも、
テイクアウェイの中華は食べられる。
ロンドンの中華といえば、この箱!  おかずが二種類でも三種類でも、
この箱ひとつに、山盛りにされる。 

タイカレーと悩んだけど、そろそろ、こういう味が恋しくなってきちゃって。

お味のほうは、ミックスベジタブルとチキンと中華そばを、
少々あぶらっこいソース味で炒めただけ…と、
日本的感覚では、お世辞にもおいしいとは言えないのだけど、
でも、滞在が長くなってくると、こんな味でも、なんとなくほっとしてしまう。
ヨーロッパの中華独特の、あのスパイスの香りも、慣れるとなんだか、恋しくて。


特にこれといった収穫もなかったし、まだまだ歩いてみたかったけれど、
疲れがひどくなると出てくる症状が、すこしずつ出てきていたので、
地元のニュースエージェントで、梱包用の新聞だけ買い足して、部屋に戻った。

↓画像クリックで拡大します。
今日の夕食と、お土産と、
無料で配られていたレシピカード。
新聞は、こんなのにしてみました。

梱包に使う新聞は、安くて枚数があればなんでもいいのだけど、
今回はなんとなく、気になったものがあったので、買ってみた。

『クラシックカー・ウィークリー』というタイトルの、
ヨーロッパらしいクラシックカーの写真が、これでもかと並んでいる、
日本でいうところのGooやカーセンサーみたいな感じのものかな?

小さな写真の車、ひとつひとつが、どれも本当に凝ったデザインで、
こんな車のミニカーがあったら、いくつだって欲しいぐらい。
こんな新聞があるなんて、さすが車好きの国!


夕食は、サンドイッチ…のつもりが、
懐かしさでつい買ってしまったカップ麺を食べたら、
日本のものよりずっと腹持ちがよくって、夜中までおなかがすかなかった。

↓画像クリックで拡大します。
カップ麺は、意外とよくある。  見た目も、カップヌードルみたい。 こっちはお惣菜のマリネ。

チキンとマッシュルーム味のクリームソースパスタのようなものなのだけど、
これが、マッシュルームの香りがしっかりして、値段の割には、意外とおいしくって。

でもさすがに、夕食がカップ麺だけ、というのもあんまりなので、
スーパーで買った、野菜とマッシュルームのマリネもプラス。

これはもう、普段から日本で食べたいぐらい、おいしかった!
茄子に、ドライトマト、オリーブ、ミニタマネギ…ひとつひとつが、
しっかりとした食感で、ハーブの香りもよくって。


21:00 入浴&マッサージ、完了。
体はアザと傷だらけ、疲労に筋肉痛に腰痛に、
乾燥と日焼けで、皮膚もボロボロ。

かなり限界だけど、あと3日、なんとかがんばらないと。

前へ < 旅日記 ホーム > 次へ