ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中

目次へ

icon_france_01.gif 2009年2月フランス
  1-1. 不安だらけの出発
  1-2. Osaka → Paris
  2-1. ヴァンブの蚤の市で買いつけ
  2-2. 蚤の市のハシゴ?
  2-3. 買いつけ初日の夜
  3-1. クリニャンクールの蚤の市 1
  3-2. クリニャンクールの蚤の市 2
  3-3. あたたかいごはん
  3-4. パリからインターネット
  4-1. 大寒波のパリ
  4-2. パリ市内で買いつけ
  4-3. パリの郵便局と中華
  5-1. パン屋さんの朝ごはん
  5-2. 市場で買いつけ!
  5-3. はじめてのお店へ
  5-4. パリグルメ?
  5-5. 贅沢と事務の夜
  6-1. 発送完了!
  6-2. エッフェル塔と焼き栗と寿司
  7-1. 憧れの南フランスへ
  7-2. アヴィニョン!
  7-3. アヴィニョン橋の上で
  8-1. アンティークの村へ
  8-2. アンティーク村を散策
  8-3. キッシュとマカロン
  9-1. アンティークショップめぐり
  9-2. アンティークショップめぐり 2
  10-1. アンティーク村の蚤の市
  10-2. 買いつけの成果
  11-1. 最後のおおさわぎ
  11-2. フランス最後の夜
  12. 帰りたい!
 

 
icon_uk_01.gif 2008年5月イギリス
  1. Osaka → London
  2-1. Londonからコーチ
  2-2. 路線バスで小さな町へ
  2-3. 段ボール箱を探しに
  2-4. 計画難航
  2-5. 足で探せ
  2-6. 小さな戦利品
  3-1. イギリスの朝ごはん
  3-2. 快晴!
  3-3. バスにのって
  3-4. 買いつけ 1
  3-5. 買いつけ 2
  3-6. 買いつけの夜
  4-1. 発送
  4-2. イギリスでのオフ
  5-1. 長距離列車の旅
  5-2. 次の町へ
  5-3. また段ボール箱探し
  5-4. 下見のはずが
  6-1. 朝食と、バナナ箱
  6-2. 買いつけ 4
  6-3. 発送 2
  6-4. さんぽ
  7-1. はじめてのマーマイト
  7-2. 次回のための箱探し
  7-3. 気ままに街歩き
  7-4. 大好きTESCO
  8-1. さよならカントリーサイド
  8-2. London!
  9-1. はじめてのチューブ
  9-2. ポートベロー・マーケット 1
  9-3. ポートベロー・マーケット 2
  9-4. ポートベロー・マーケット 3
  9-5. イギリス最後の夜
  10-1. ロンドン水族館
  10-2. さよならロンドン

icon_uk_01.gif イギリス
  コッツウォルズ地方
  スローター
  ストゥ・オン・ザ・ウォルド
  ボートン・オン・ザ・ウォーター
  ボートンのパブ
  モデル・ヴィレッジ

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 

 
2008年5月16日〜26日、イギリスへ行ってきました。
アンティーク雑貨の買いつけ旅行の様子を、ご紹介します。

 
2008年5月21日(水) 6-2. 買いつけ 4

9:40 朝食も食べたし、箱も作った。
次は、連日の大豊作で心もとなくなってきたお金を補充すべく、郵便局へ。

郵便局で「両替はやってない」と言われてびっくりしたけど、
村唯一の銀行でやってもらえて、一安心。
しかも手数料無料だ、やったー!

手持ちのトラベラーズチェックは、これですべて現金化してしまったので、
必然的に、いま手元にあるお金が、この旅で使えるお金、ということになる。
予定より、残金が少なくなってきてるから、
買いつけは、慎重にしないと。


11:40 4件目の買いつけ、終了!

買いつけ資金も、送料も、残り少ないから、控えめに…と思ってたのに、
結局たくさん買ってしまった。
やっぱりこの村は、いい商品が多いなぁ。

今回の目玉は、なんと行っても、チャイルドチェア
いつもなら、どんなに素敵な家具をみつけても、
発送の都合であきらめるところなのに、
今回は、事前に作っておいた箱に入りそうだったので、
散々迷った末に、買いつけてしまった。

他にも、ショートブレッドで有名なWalker'sや、
ケチャップで有名なHEINZなど、
日本でもおなじみのブランドのかわいいミニカーがたくさん手に入ったし、
ちょっとめずらしい、シャビーな感じのバスケット(マルシェかご)もみつけた。
とにかく、大豊作だ!

↓画像クリックで拡大します。
一度目にするととりこになる、
アンティーク家具の魅力。
 
バナナ箱に入りきれないぐらいの
大量のアンティーク雑貨たち。

スペースに余裕があったら、もっと買いつけたいところだけど、
椅子を買ってしまったせいか、かなり厳しい。
そのチャイルドチェアも、持ち帰ってみたら、
なんとか箱に入る、ギリギリの大きさだったみたい。
でも、入りそうで、よかったぁ〜。

お天気もいいし、さっそく商品撮影をしたいところだけど、おなかもぺこぺこ。
とりあえず、ケバブでも買ってこよっと。


12:30 スーパーで、飲み物などの買い物をして、
ケバブ屋さんで、ドネルケバブのラップと、マッシュルームのフライを買ってきた。

何気なく寄ったスーパーでは、ここの宿に置いてあって
すっかり気に入ってしまった、ハニーミルクの香りのシャワークリームもみつけて、
自分用のお土産として、買っちゃった。
イギリスのバスグッズは、甘い香りのものが多くて、しあわせ!


まずは、ケバブのラップサンドを食べながら、
この後の予定を考えたり、資料を整理したり。
相変わらず、ケバブサンドって、本当においしいなぁ。

↓画像クリックで拡大します。
ラップサンドなら、
野菜たっぷりの食事がとれる。
お肉もボリョームたっぷりだけど、
スパイシーで食べやすい。

日本では食べきれないような量も、ぺろり。
マッシュルームのバターフライは、すごーくおいしかったけれど、
あまりにオイリーだったので、途中からは、衣をはがして、中身だけ食べた。
ブロックサーモンのソテーと悩んだけど、やっぱりマッシュルームもおいしいや。


予定では、この後、
 ・ 商品撮影
 ・ リスト作り&シール貼り
 ・ 商品の個別包装
 ・ 昨日の分と合わせて、箱につめる
 ・ スペースに余裕があれば、商品の追加購入
 ・ INVOICE(税関用の書類)作り
 ・ 時間があれば、郵便局で発送

…というスケジュールになっている。
もともと、発送は明日の予定だから、ここは今日じゃなくていいんだけど。

おなかもいっぱいだし、とりあえず、できるところまで、がんばろっと!

前へ < 旅日記 ホーム > 次へ