ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中

目次へ

icon_france_01.gif 2009年2月フランス
  1-1. 不安だらけの出発
  1-2. Osaka → Paris
  2-1. ヴァンブの蚤の市で買いつけ
  2-2. 蚤の市のハシゴ?
  2-3. 買いつけ初日の夜
  3-1. クリニャンクールの蚤の市 1
  3-2. クリニャンクールの蚤の市 2
  3-3. あたたかいごはん
  3-4. パリからインターネット
  4-1. 大寒波のパリ
  4-2. パリ市内で買いつけ
  4-3. パリの郵便局と中華
  5-1. パン屋さんの朝ごはん
  5-2. 市場で買いつけ!
  5-3. はじめてのお店へ
  5-4. パリグルメ?
  5-5. 贅沢と事務の夜
  6-1. 発送完了!
  6-2. エッフェル塔と焼き栗と寿司
  7-1. 憧れの南フランスへ
  7-2. アヴィニョン!
  7-3. アヴィニョン橋の上で
  8-1. アンティークの村へ
  8-2. アンティーク村を散策
  8-3. キッシュとマカロン
  9-1. アンティークショップめぐり
  9-2. アンティークショップめぐり 2
  10-1. アンティーク村の蚤の市
  10-2. 買いつけの成果
  11-1. 最後のおおさわぎ
  11-2. フランス最後の夜
  12. 帰りたい!
 

 
icon_uk_01.gif 2008年5月イギリス
  1. Osaka → London
  2-1. Londonからコーチ
  2-2. 路線バスで小さな町へ
  2-3. 段ボール箱を探しに
  2-4. 計画難航
  2-5. 足で探せ
  2-6. 小さな戦利品
  3-1. イギリスの朝ごはん
  3-2. 快晴!
  3-3. バスにのって
  3-4. 買いつけ 1
  3-5. 買いつけ 2
  3-6. 買いつけの夜
  4-1. 発送
  4-2. イギリスでのオフ
  5-1. 長距離列車の旅
  5-2. 次の町へ
  5-3. また段ボール箱探し
  5-4. 下見のはずが
  6-1. 朝食と、バナナ箱
  6-2. 買いつけ 4
  6-3. 発送 2
  6-4. さんぽ
  7-1. はじめてのマーマイト
  7-2. 次回のための箱探し
  7-3. 気ままに街歩き
  7-4. 大好きTESCO
  8-1. さよならカントリーサイド
  8-2. London!
  9-1. はじめてのチューブ
  9-2. ポートベロー・マーケット 1
  9-3. ポートベロー・マーケット 2
  9-4. ポートベロー・マーケット 3
  9-5. イギリス最後の夜
  10-1. ロンドン水族館
  10-2. さよならロンドン

icon_uk_01.gif イギリス
  コッツウォルズ地方
  スローター
  ストゥ・オン・ザ・ウォルド
  ボートン・オン・ザ・ウォーター
  ボートンのパブ
  モデル・ヴィレッジ

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 

 
2008年5月16日〜26日、イギリスへ行ってきました。
アンティーク雑貨の買いつけ旅行の様子を、ご紹介します。

 
2008年5月20日(火) 5-4. 下見のはずが

明日の買いつけの下見のつもりで、
工具類の豊富な、アンティークショップへ。

今日は、もらってきた箱をどれくらいの大きさに組み上げるかを決めるためにも、
軽く店内を見てまわって、だいたいの買いつけ予定を立てるだけ。

早速、店内を歩いてみると、
DUNDEEのマーマレードポットに、小さなクリームポット
ホーローのフラワー缶SALTERのスケール…。
欲しいものが、あるある!

でも今日は、キャリーカートも持ってこなかったし、
じっと我慢…と思っていたけれど、
ずっと探していた、HOVISのブレッド型をみつけてしまって、
思わず、お店にあるだけ全部、手に取ってしまった。

もうこうなったら、予定前倒しで、持てる分だけでも、買いつけちゃおう!


開き直って、欲しい物をピックアップしはじめると、
歯止めがきかなくなってしまって。
気がつけば、荷物を置かせてもらっているカウンターには、
どう見ても手では運べない量のアンティーク雑貨たちが…!

それを見た途端、一度で運ぶことはあきらめて、
宿まで何往復でもすればいいや…と、さらに開き直り、
このお店で買いつけたい物は全部、今日買ってしまうことにした。

でも、もうエアキャップ(ぷちぷち)がほとんど残っていない上に、
この町の郵便局では売っていないことがわかったから、
割れ物だけは、本当に最低限にしないと…。

↓画像クリックで拡大します。
予定外の、買いつけ成果。

17:20 宿とアンティークショップを何往復もして、
たくさんの新商品たちを、部屋まで連れて帰ることができた。
「まだ出会ったことはないけど扱ってみたい」と思っていた
憧れの雑貨たちともたくさん出会えて、すっかり上機嫌。

ポットやボトルなどの割れ物関係では、
まだ欲しい物がいくつかあったけれど、
それは、今あるアイテムを梱包してみて、
梱包材問題がどうにかなりそうなら、明日買い足すことにしよう。


それにしても今回は、予想以上に、いい商品との出会いが多くて、
お金の減りが早いなぁ。
このままじゃ、最後までお金が持たないや。
カードで払えるところは、できる限りカードで払うようにして、
なんとか、最後の蚤の市用の現金を確保しておかないと。


20:40 商品撮影、リスト作り、割れ物の梱包、完了。
ついでに洗濯も済ませておいた。

やっぱり、ぷちぷちは足りなかったや。
ガラス製品まで、新聞紙で包んじゃったけど、大丈夫かなぁ…。


すっかり遅くなってしまったし、お金もないので、
夕食は、Fish BarのTake Awayで済ませることに。
今夜のメニューは、チキン&マッシュルームのパイと、サラダ。

↓画像クリックで拡大します。
夕食は、イギリスらしく、
チキン&マッシュルームパイ。 
マッシュポテトたっぷりで、やさしい味。

パイは、イギリスらしい、マッシュポテトたっぷりの優しい味でおいしいけど、
サラダは、食べるのが苦痛になるぐらい、味がない…。
イギリスのTake Awayは、こういうことが多いし、
次からは、使いきりサイズの塩とドレッシングを持参することにしよう。


23:00 寝る準備、完了。

本当は、夜のうちに段ボール箱を組み立ててしまいたかったけれど、
個人のおうちを間借りしてる状態だし、
夜遅くにうるさくするのは気が引けたので、
箱作りは、明日にまわすことにしよう。

時差の関係か、イギリスでは自然と、早寝早起き生活になるのが、気持ちいい。

前へ < 旅日記 ホーム > 次へ