ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中

目次へ

icon_france_01.gif 2009年2月フランス
  1-1. 不安だらけの出発
  1-2. Osaka → Paris
  2-1. ヴァンブの蚤の市で買いつけ
  2-2. 蚤の市のハシゴ?
  2-3. 買いつけ初日の夜
  3-1. クリニャンクールの蚤の市 1
  3-2. クリニャンクールの蚤の市 2
  3-3. あたたかいごはん
  3-4. パリからインターネット
  4-1. 大寒波のパリ
  4-2. パリ市内で買いつけ
  4-3. パリの郵便局と中華
  5-1. パン屋さんの朝ごはん
  5-2. 市場で買いつけ!
  5-3. はじめてのお店へ
  5-4. パリグルメ?
  5-5. 贅沢と事務の夜
  6-1. 発送完了!
  6-2. エッフェル塔と焼き栗と寿司
  7-1. 憧れの南フランスへ
  7-2. アヴィニョン!
  7-3. アヴィニョン橋の上で
  8-1. アンティークの村へ
  8-2. アンティーク村を散策
  8-3. キッシュとマカロン
  9-1. アンティークショップめぐり
  9-2. アンティークショップめぐり 2
  10-1. アンティーク村の蚤の市
  10-2. 買いつけの成果
  11-1. 最後のおおさわぎ
  11-2. フランス最後の夜
  12. 帰りたい!
 

 
icon_uk_01.gif 2008年5月イギリス
  1. Osaka → London
  2-1. Londonからコーチ
  2-2. 路線バスで小さな町へ
  2-3. 段ボール箱を探しに
  2-4. 計画難航
  2-5. 足で探せ
  2-6. 小さな戦利品
  3-1. イギリスの朝ごはん
  3-2. 快晴!
  3-3. バスにのって
  3-4. 買いつけ 1
  3-5. 買いつけ 2
  3-6. 買いつけの夜
  4-1. 発送
  4-2. イギリスでのオフ
  5-1. 長距離列車の旅
  5-2. 次の町へ
  5-3. また段ボール箱探し
  5-4. 下見のはずが
  6-1. 朝食と、バナナ箱
  6-2. 買いつけ 4
  6-3. 発送 2
  6-4. さんぽ
  7-1. はじめてのマーマイト
  7-2. 次回のための箱探し
  7-3. 気ままに街歩き
  7-4. 大好きTESCO
  8-1. さよならカントリーサイド
  8-2. London!
  9-1. はじめてのチューブ
  9-2. ポートベロー・マーケット 1
  9-3. ポートベロー・マーケット 2
  9-4. ポートベロー・マーケット 3
  9-5. イギリス最後の夜
  10-1. ロンドン水族館
  10-2. さよならロンドン

icon_uk_01.gif イギリス
  コッツウォルズ地方
  スローター
  ストゥ・オン・ザ・ウォルド
  ボートン・オン・ザ・ウォーター
  ボートンのパブ
  モデル・ヴィレッジ

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 

 
2008年5月16日〜26日、イギリスへ行ってきました。
アンティーク雑貨の買いつけ旅行の様子を、ご紹介します。

 
2008年5月18日(日) 3-5. 買いつけ 2

14:45 朝とおなじバスに乗り、宿のある町に向かって、出発。

15:25 駅前のバスストップに到着。
朝出たバスストップからは、随分離れたところに着いたけれど、
歩き慣れた町なので、難なく降りることができた。

商品でいっぱいのカートを引いて、ホテルへと歩いていると、
土日は閉まっているはずのアンティークセンターが、
なぜかOPENしているのを発見!

大慌てでホテルへ戻り、
階段を何往復もして、商品を部屋まで運び込むと、
その足ですぐ、この町のアンティークセンターへ向かった。


16:30 買いつけ終了!
はじめて来るお店だったし、事前情報も少なかったので、
あまり期待はしてなかったけど、
とても状態のいいDUNDEEのママレードポットや、
レトロな雰囲気の取っ手など、
予想以上の収穫に、疲れも忘れて、にっこり。

ここはきっと、また来ることになりそう!


部屋に戻り、イギリスの宿の定番・Tetleyの紅茶を入れて、
昨夜食べられなかったサンドイッチを頬張る。
今日は、サーモンのパテとキュウリのサンドイッチ。
さすがイギリス、サーモンがおいしい。

↓画像クリックで拡大します。
眺めのいい出窓で、遅い昼食を。

食べおわるとすぐ、今度は商品撮影。

イギリスで買いつけた商品は、これから、
ひとつひとつ梱包して箱詰めし、日本に発送してしまうのだけど、
日本に荷物が届くまでの間、どんな商品をいくつ買いつけたかがわからないと、
税関書類を書いたり、販売の準備をしたりするのに、何かと不便なので、
買いつけた商品は、こうしてすぐに、証拠写真を撮っておくのだ。


17:36 撮影終了。
朝からほとんど休憩していないせいか、どっと疲れを感じた…。

予定では、この後、
 ・ 夕食調達 or 外食。
 ・ 商品全部に、商品番号を割り振ってメモし、
   商品番号と買いつけ価格を対応させたリストを作る。
 ・ 商品ひとつひとつを、割れないように梱包して、梱包材の上から、
   商品番号をメモしたシールを貼っていく。
 ・ 入浴。
…と、やることは、まだまだたくさんある。
でも、かなり疲れてる…うーん…。


19:10 価格メモ&リスト作り&シール作り、終了!
疲れたー!!

作ったばかりの商品リストを元に、今後の買いつけプランの練り直し。

今回は、買いつけに、予想以上にお金を使ったので、
手持ちの現金が少なくなってきた。
明日、早々に両替しないと。

紅茶を飲みながら、明日の予定も、組みなおす。



19:45 商品の梱包に使う新聞紙が足りないことに気がついて、
夕食ついでに、探しに行くことにした。

イギリスでは今でも、日曜日は、16時頃には、
パブ以外のほとんどのお店が閉まってしまう。

ロンドンの大型スーパーが閉まっていて、夕食にありつけなかったり、
地方の州都でも、パブ以外のすべてのお店が閉まっていて、
ペットボトルの飲み物が買えるお店を探して、歩き回ることになったり、
何かと苦労させられるのが、この日曜日の夜なので、
新聞が手に入るかは、かなり不安だけど…。


とりあえず、宿の近くのオフライセンス兼ニュースエージェント
(お酒も販売している、新聞屋さん。小さなコンビニのようなもの)は、
当然のごとく、閉まっていた。

近くのケバブ屋さんとピザ屋さんは開いていたから、
夕食は、なんとかなりそう。

新聞も、今日中に欲しいんだけど、
Sainsbury'sもSomerfieldも、日曜日は16時頃で閉まってしまうし、
どうしたものかなぁ…。


すっかり歩きなれた町なので、
お店のありそうな場所を片っ端からまわってみたところ、
コンビニほどのサイズのco-opが開いているのを、発見!

大喜びで、いつもより妙に人の出入りの多いco-opに入り、
まずは、新聞を何種類か購入。
梱包に使うだけだから、なるべく、安くてページ数の多いものを。

次は、夕食用のサンドイッチ…と思ったけれど、
さすが日曜の夜、サンドイッチコーナーには、商品は一点も残っていなかった!

レンジ無しで食べられるものは、本当に何も残っていないので、
夕食は、ケバブかピザですませることにしよう。

レジ近くにあったエコバッグと、携帯用のワセリンが、とてもかわいかったので、
記念にひとつずつ、買って帰ることにした。

↓画像クリックで拡大します。
co-opで買ったもの。
パッケージのシンプルさが大好き。


前へ < 旅日記 ホーム > 次へ