ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 - アンティークKOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 
↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。

↑ KOKONのInstagram。
新着商品やおうち写真など。
アンティークKOKON* > SOLD OUT > SOLD OUT 01 > 19世紀の贈り物 イギリスのマーマレードポット 05
商品詳細

19世紀の贈り物 イギリスのマーマレードポット 05


1906年に、イギリスがアメリカからガラス容器を作る機械を購入するまで…、
つまり、イギリスにまだガラス容器がなかった頃、
ママレードジャムは、こんな愛らしい陶器ポット入りで売られていたのだそう。

このポットも、そんな、100年以上前の遺産のひとつで、
昔イギリスで販売されていた、JAMES KEILLER & SON'S社のDUNDEEマーマレードのパッケージ。

JAMES KEILLER & SON'S社のマーマレードは、現在でも販売されているけれど、
陶器の容器で売られていたのは、1797年から1950年頃だそう。
こんな素敵なポットに入ったママレード、食べきるのが楽しみだっただろうなぁ。

100年以上に捨てられた割れ物を、土の中から発掘したものなので、
何箇所かにうっすらとヒビが入っていたり、小さな欠けがあったりもするけれど、
こんな年代もののポットが、割れずに残っていてくれたということだけでも、奇跡的。

この商品は、ごくごく小さなカケが何箇所かにある他、
背面に少し、小さな汚れが見られるけれど、
全体的に、アンティークらしいほどよいダメージと言える状態。
ちょっとかすれた感じの、味のあるロゴは、しっかり残っているし、
清潔感も損なわれていないので、キッチンでも十分使えそう。

DUNDEEのママレードジャーにも、いくつかタイプがあるけれど、
このポットは、少しずんぐりとしたボディが、ジャムの容器らしくて愛らしいタイプ。
ロゴのフォントのレトロ感と、かすれた風合いが、たまらなくいとおしい。
色合いは、陶器らしい、透明感のあるホワイト。

どっしりとした安定感があるから、キッチンツール入れやペン立てにしたり、
観葉植物のポットカバーにしたり、小物入れにしたり…。

100年の時を越えて、ふだんの暮らしの中に取り入れられる、とても愛らしいポットです。

高さ約 9cm、直径約 8.5cm。


拡大する
 

拡大する

拡大する

拡大する



商品名 19世紀の贈り物 イギリスのマーマレードポット 05
販売価格 --
在庫数 在庫なし (類似商品あり)