ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 
SOLD OUT 3 > ずっと一緒にいさせてあげたい プチサイズのアンティークキーの鍵束 197
商品詳細

ずっと一緒にいさせてあげたい プチサイズのアンティークキーの鍵束 197


とびきり小さいのに、とびきりの存在感。
丁寧に作りこまれた雰囲気が嬉しい、小さな小さなアンティークキーの、
めずらしい、チェーンつきの鍵束。

懐中時計の鍵を、何本かセットで持っていた人は多いようだけど、
こんな風に、しっかりとしたチェーンでつなげてある鍵束は、はじめて見た。

しっかり束ねられた鍵束のうち、
1本は、ヴィクトリア時代によく見られた、ごくごくシンプルなタイプ。

もう一本は、片面には、鍵のサイズを示す『4』の数字が、
そして裏面には、『RIV.T.D. PIPE』と丸っこいエンボス文字が入った、
このデザインのミニキーの中でも、かなりめずらしいタイプ。

鍵のデザインからして、おそらく1870年〜1910年頃のものだと思われるけれど、
このチェーンも、当時から一緒に使われていたらしく、
鍵とおなじぐらい黒ずんで、味わいたっぷりのアンティークに育っている。

細めの皮ひもを通せば、世界にひとつだけの、
とっておきの手づくりネックレスのできあがり。

小さくて邪魔にならないから、自転車の鍵をつけるキーホルダーにしてもいいし、
お気に入りの小物トレーに、飾るように置いても素敵だし、
ナチュラルカラーの布で作ったバッグなんかのポイントにするのも、たまらない。

4月生まれや、4日生まれの人にはもちろん、
結婚4周年の記念、4歳のお誕生日、4番地のわが家のキーホルダー…と、
持つ人の数だけ、いろんな意味がこめられるのが、こんなナンバーキーの魅力。

小さなからだに、夢いっぱいの、かわいらしいアンティークキーです。


鍵の長さ約 3.5cm。
チェーンの長さ約 6.5cm。


拡大する

拡大する

拡大する
 
商品名 ずっと一緒にいさせてあげたい プチサイズのアンティークキーの鍵束 197
販売価格 0円
在庫数

数量:

おなじシリーズのミニキーを購入されたお客様の声、掲載中です。

懐中時計の鍵についての、もっと詳しい説明は、こちら。

この商品は、定形外郵便、レターパック500対応商品です。
(商品の組合せによって定形外郵便、レターパック500で発送できない場合があります)