ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 
遠い日の記憶が蘇る フランスのちっちゃな黒板(Mサイズ・ペンつき)
商品詳細

遠い日の記憶が蘇る フランスのちっちゃな黒板(Mサイズ・ペンつき)


古ぼけた文房具がいっぱいの、パリの小さな雑貨屋さんでみつけた、
フランスの小学校で使われていたという、ひとりサイズの、かわいらしい黒板(石盤)。

『石盤』と言われてもなかなかピンとこなくても、
「赤毛のアンで、アンがギルバートに頭にたたきつけた、あの…」と言われると、
ピンとくる人も、多いかも。

この石盤は、鉛筆が普及するよりも前の時代から、
文字の練習などに使われていた、ノートがわりの学習道具で、
フランスの小学生は、今でもこんな石盤を使っているのだとか。

カリカリと文字を書く感触は、
大好きだった小説を思い出させてくれそう。

冷蔵庫にメモをペタリと貼るかわりに、リビングに置いてメッセージボードにしたり、
今日のメニューを書いて、おうちカフェ気分を盛り上げたり。

気取らずにおうちで使える小さな石盤は、しあわせな時間の名脇役になってくれそう。

専用ペン(石筆)やチョークでさらさらと書いた文字や落書きは、
ティッシュペーパーでこすってももちろん消えるけど、
お気に入りのハギレで作った手作りの黒板消しや、
かわいいリネンで消すのも、想像するだけでまた楽しそう。

表面には、でこぼこしたグリッド入り。
裏面には、ずぼらさんが値札をはがさずに使っていたせいだと思われる、シールの跡つきなのも、ご愛嬌。

木枠にあいている穴を利用して、麻紐なんかでぶらさげても、きっとかわいい。

おなじ雑貨屋さんでみつけた、レトロな紙の持ち手がかわいい、
黒板用の石材製のペンも、セットにしました。


横約 26cm、縦約 18cm。


拡大する

拡大する

拡大する
商品名 遠い日の記憶が蘇る フランスのちっちゃな黒板(Mサイズ・ペンつき)
販売価格 0円
在庫数

数量:

拡大する
 
拡大する 拡大する
 
拡大する 拡大する  


こちらの黒板はじめ、Virolのポットやアンティークルーラーなど、
小さな体に古びた味わいをたくさん詰めこんだアイテムたちを選んでくださった
(匿名)さまから、新しい出会いにはずむお気持ちが伝わってくるような、
とても嬉しいメッセージをいただきました♪

お客様の声・・・

「昨日、お品物を受け取りました。

 『黒板』なのですが、チョーク以外は使ったことがなかったので、
 何ともいえない感触でした(笑)。

 『クリームポット』は、サイズを伺っていても、
 この“小ささ”に、思わず「かわいぃ〜」と。

 どちらも“古〜い味”があって、とっても素敵ですね♪
 我が家で、大切に使わせていただきます。

 明後日、到着予定の第二便も、とても楽しみです♪
 迅速に対応していただいて、ありがとうございました。」 (匿名)さま



KOKON*スタッフより・・・

 (匿名)さま、ご丁寧なご連絡をありがとうございます♪

 わたしも実は、黒板と言えばチョークしか使ったことがなかったので、
 はじめてこの石筆を使ってみた時は、
 カリカリというとってもアナログな感触に、
 遠い昔にタイムスリップしたかのような気持ちになったんです^^

 こんな新鮮な体験ができるのも、
 アンティークのおもしろいところですよね♪

 あの愛らしい小さなクリームポットも、
 あの存在感ごと気に入ってくださったみたいで、嬉しいです!

 第二便でお届けした子たちともども、(匿名)さまのおうちで、
 末永〜くやさしい時間を刻みますように…♪

 このたびは、本当にありがとうございました^^*




お客様の声・・・

「無事着きました.
 ありがとうございます.

 石盤は外国の小説に良く出てくるので,
 見つけた時は嬉しくなりました.

 子どもたちが使っていたのはこんなスレートにひっかくように書いていたのだ,と実感できました.
 石盤用のペンシルだけ追加で買えるのでしょうか?」 (匿名)さま



KOKON*スタッフより・・・

 (匿名)さま、嬉しいご感想をありがとうございます♪

 私も、赤毛のアンなどの外国の小説を読んで、
 ひとりひとりが使う小さな石盤に、とても興味を持っていたので、
 (匿名)さまのお気持ちは、すごくよくわかります♪

 現代の日本では、『石盤』と言ってもピンと来ない方が多いため、
 当店ではこれまで、『小さな黒板』という風にご紹介させていただいていたのですが、
 よくみつけてくださいましたね〜!

 この、カリカリとひっかくようにして文字を書く感じを、
 自分の手で体感できるのが、とても心地よいですよね。

 石筆は、在庫があるうちは、追加でご購入いただくこともできますよ♪
 またご入用の際には、お問い合わせフォームなどからご連絡いただければ幸いです^^*

 また、外国の小説や映画に出てきたような、
 昔の暮らしぶりを伝えてくれるアンティーク雑貨を探しておきますので、
 ぜひ眺めにいらしてください…♪