ヨーロッパのアンティーク & ナチュラルカントリー雑貨のお店 KOKON*

ヨーロッパのナチュラルカントリー雑貨&アンティークのお店 KOKON*
トップページコラムお支払・配送についてAbout KOKON*新着情報お問い合わせカートの中
商品検索
キーワード

↑ 新商品の入荷情報や、
イベント出店情報など、
   写真つきで配信中です。
 
↑ フランス ・イギリスなど、
買いつけの旅の日記と写真。
とにかくボリュームあります。
 

↑ HOVISって? Virolって?
アンティーク雑貨についての
豆知識、こつこつ書いてます。
 
↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真たちの
デスクトップ用壁紙。

↑ 雑貨や旅先の風景など、
KOKON*自慢の写真を使った
フリーのWeb素材。

↑ KOKON*店主Amiの
のんびりな毎日を写真つきで。
 
↑ Amiの日々のつぶやき。
思ったままに、感じたままに。 
食器 > ポップな赤色に夢中 ミッドウィンターのカップ&ソーサー
商品詳細

ポップな赤色に夢中 ミッドウィンターのカップ&ソーサー


大昔につくられたものとは思えない、ポップな赤色がかわいい、
イギリスアンティークのカップ&ソーサー。

この、赤色のラインに白くぷっくりとしたドットがとびきり愛らしい、
小さめのコーヒーカップとソーサーのセットは、
陶器の町、イギリスのストーク・オン・トレントにある、
1910年創業の、Midwinter(ミッドウィンター)社のもの。

ミッドウィンターは、あのテレンス・コンランなど、
有名なデザイナーを何人も抱えていた会社。

このシリーズは、ジェシー・テイトという女性がデザインした、
Red Domino(レッドドミノ)と呼ばれるシリーズのもので、
1953年頃から発売されていたものだそう。

半世紀経った今でもまったく色褪せないデザインが人気のシリーズで、
イギリスにもコレクターは多く、相場も高め。

まだ、アンティークのことなんて何も知らない頃に、
たまたまイギリスのフェアでこのレッドドミノの食器をみつけて、
あまりの愛らしさに思わず手を出しそうになったけれど、
値段を聞いて、あまりの高さにあきらめてしまった…。

でも、一度はあきらめたのに、後になっても何度も思い出す、あの赤色。
やっぱり欲しくって、ずっとずっと探し続け、ようやく、手にすることができた。

人気のシリーズなので、値段は張るけれど、
じっくりと時間をかけて探せば出会えるので、
ひとーつひとつ、みつけるたびに買い集めて、
いつかシリーズを完成させることができるのも、楽しみのひとつ。

このコーヒーカップ&ソーサーは、
ソーサーの両面に、経年の証とも言える釉薬のヒビ割れがあるけれど、
陶器本体のヒビではないので、安心して使えるコンディション。

ソーサー裏面に、一ヶ所、小さなカケがあるけれど、
普通に置くと、ほとんど気にならない場所。

カップ・ソーサーともに、他には目立つダメージはなく、
半世紀を経た今でも、立派に実用できそうな、嬉しいコンディション。

おもちゃみたいなかわいい赤色、
ぷっくりとふくらんだ、愛らしい手描きのドット、
四角くシェイプされたカップの底、
小さめがかわいいフォルム…。

どこをとっても、本当に素晴らしい、
1950年代イギリスの傑作のひとつです。

カップ 直径約 8cm、高さ約 5cm。
ソーサー 直径約 12cm、高さ約 1.5cm。


拡大する

拡大する

拡大する
商品名 ポップな赤色に夢中 ミッドウィンターのカップ&ソーサー
販売価格 8,100円
在庫数

数量:

ソーサー裏面に絵付け師のサイン入り。
拡大する
 
表面に釉薬のヒビあり。
拡大する
拡大する
ソーサーに一ヶ所チップあり。
拡大する
 
ソーサー裏面には、製造工程で必ずできる小さな凹み3つ有り。
拡大する
ぷっくりとしたドットがかわいい。
拡大する